バイク買取の査定結果はお店ごとにピンきりです

新しいバイクを購入すると、今まで乗っていたバイクの方が不要になります。


買い替えを機会にして、前のバイクをバイク買取専門業者に預ける人々がいます。
不要になった前のバイクを大事に保管しておくメリットは薄く、出来れば早めに手放した方が良いためです。


バイク買取専門業者に相談すれば、迅速に見積してくれます。


実店舗に行くか、メールや電話で相談をしてみましょう。


文字通り相談だけならタダですので、本当に気軽に問い合わせても大丈夫です。



同じ生活の足であるバイクを2台以上、自宅に保有していても特にメリットはありませんし、むしろ維持費が2倍以上になってしまうため、特段の理由がない限り、早めに売却した方が節約にもなります。


バイク買取専門業者によって、実は査定の結果がかなり変わってきます。
全く同じバイクでも、バイク買取専門業者の査定スタッフのセンスやその店舗の買取方針の違いによって、具体的な査定額は大きく変わります。そのため、バイクを出来る限り高値で売却したい方は、複数のお店に相談すべきです。

朝日新聞デジタルの検索がとっても楽になりました。

2つから3つ程度のバイク買取専門業者に見積を依頼しましょう。



そして全てのお店から見積の連絡が来るまで、あえて決断を先送りにしておきましょう。

全ての結果が届いてから、その内容を比較検討すれば、どの買取専門業者に売るべきか、自然と分かっていきます。

バイク自体の価値も然ることながら、買取専門業者の査定方針によって、実は買取額はかなり左右されるため、一見すると価値が分かりづらい古いタイプのバイクや欧米メーカーのバイク等は、特に入念に複数のお店の見積を取った方が得策です。